釜ヶ崎越冬闘争設営1日目

船谷 光雄
釜ヶ崎越冬闘争
このカテゴリ一覧を見る
0
コメントの投稿

釜ヶ崎実行委員会では、毎年12月28日から翌1月4日までの間、日雇い労働者のために「釜ヶ崎越冬闘争」を実施しています。越冬闘争(越年闘争)とは、年末年始、企業などが休業し収入がなくなった日雇い労働者や路上生活を強いられてしまった人たちのための活動です。大阪市西成区釜ヶ崎地域の南辺りにある萩之茶屋南公園(通称三角公園)で年末年始の間、様々な催しが行われます。本日はその準備です。

地域で生活している人たち、支援者、支援団体などから有志たちが集まりボランティアでの作業。本日は、三角公園のステージの屋根と看板の設置及び、三角公園向かいの阪堺線高架下に仮設の簡易宿舎を設営する作業です。朝早くからの作業、皆さまお疲れ様でした。

SHARE

コメント 0

There are no comments yet.

トラックバック 0

釜ヶ崎越冬闘争