1. 釜ヶ崎の案内誌「みちしるべ」

    釜ヶ崎の案内誌「みちしるべ」

    版画:与志象 釜ヶ崎地域にたどり着いた人たちを対象とした案内冊子「みちしるべ」の編集に携わることになりました。去年(2021年)の年末に1回目の印刷をして今回が2回目の印刷です。500部ほど印刷したみちしるべは、釜ヶ崎のいろいろな場所に置かれ無料で配布されています。 みちしるべ -釜ヶ崎で困ったときに- 以前ほどひどい例は少なくなりましたが、いまだに不当な利益追求(ピンハネ)をたくらむ「貧困・生活保...

  2. 阪堺電車の踏切

    阪堺電車の踏切

    私は阪堺線(阪堺電気軌道阪堺線)の風景が好きで、踏切を通りかかる度によく線路を眺めているのですが、釜ヶ崎には停留所が新今宮、今池、今船と3つあります。写真は新今宮停留所を少し南に下った踏切と今船停留所の踏切から撮影したものです。Lightroomでフィルターをかけて現像しています。なかなか趣のある写真に仕上がっているんじゃないでしょうか。 阪堺電気軌道阪堺線...

  3. 1/1 早朝の三角公園

    1/1 早朝の三角公園

    新年明けましておめでとうございます。 毎年12月28日夕方から翌1月4日早朝までの7日間、釜ヶ崎越冬闘争では、泊まる場所がなくなってしまった仲間たちに萩之茶屋南公園(通称三角公園)向かいの空き地に臨時の仮設宿舎を設営し釜ヶ崎実行委員会の野営当番が寝ずの番をします。以前は、旧労働福祉センター南にあった大阪社会医療センター附属病院の駐車スペースを利用して野営(通称布団敷き)をしていましたが、センター建て替...